Posts filed under '包茎治療の体験談'

彼女の後押しで

私にはずっと彼女に隠していることがありました。
それは仮性包茎だということです。
そのため、彼女とSEXをするときには隙を見てこっそりと皮を剥いていました。
しかし、毎回隙を見て…というのも正直とても大変で、いっそのこと言ってしまおうかとずっと悩んでいました。
そんなことを続けながら、彼女と付き合って半年ほど経った時でしょうか。
突然彼女に「ねぇ、もう知っているから隠さなくていいんだよ。」と言われました。
何のことを言われているのか全くわからなかったのですが、彼女は「仮性包茎なんでしょ?私気にしないから大丈夫だよ。」と続けました。
気づかれていたのに一生懸命隠そうとしていたのだと思うと恥ずかしくて顔が真っ赤になってしまいましたが、もう隠さなくていいのだと思うとほっとした自分もいました。
ただ彼女からもう一つ、驚愕の事実を聞かされました。
一日のほとんどは皮を被っている私のペニスはやはりニオイがキツいときがあるようなのです。
ペニスが臭いなんて言いづらくてずっと言えずにいたようなのですが、私の為を思って思い切って言ってくれました。
そして彼女からひとつの提案をされました。
隠したいという思いがあったり、ニオイがキツいという欠点があるなら包茎治療をしたらどうか、ということです。
精神的にも楽になれるし、衛生的にも良いのではないかと言われ、最もだと思いました。
病気でもないのに病院に行って治療を受けるなんて嫌だと今まで包茎治療を受けることを積極的に考えていなかったのですが、思いがけず彼女が背中を押してくれたので受けることができました。
今では自分に自信を持つことができ、衛生的にも良くなったため彼女も喜んでくれています。