gleich zum inhalt springen

包茎治療を受けて、本当に良かったです

こないだ、ついに包茎治療を受けたのですが、結論から言えば本当に満足のいくものとなりました。
新聞や雑誌で、時々広告を見ていたものの、実際に治療を受けるとなると、目の前に高い壁が聳えているように感じます。
私自身、真性包茎で勃起しても皮が剥けない状態だったのです。
中学生の時、修学旅行先のホテルで共同浴場に入る事となりました。
ふと同級生のモノが視界に入ったのですが、立派に剥けていて、サイズも自分のモノと比べると一回りぐらい大きいように感じました。
思わず恥ずかしくなり、タオルで前を隠したのを覚えています。
体格が大きくなるに従い、自然に剥けるだろうと悠長に考えていたのですが、皮が被ったまま大人になってしまいました。
それがコンプレックスとなり、なかなか異性と交際したいという気持ちが芽生えなかったのです。
包皮と陰茎の間にカスが溜まってしまい、それがニオイを発して不快な気持ちにさせないか、心配でした。
また早漏気味だったので、女性を満足させられないだろうと思い込んでいたというのもあります。
劣等感やコンプレックスから解放されたい、その思いが包茎治療を受けたいという気持ちを後押ししてくれました。
実際に包茎治療を受け、早漏やニオイの悩みが消え、自信を持てるようになったので、嬉しかったです。
クヨクヨと考えるよりも、包茎の悩みを解決して笑顔溢れる毎日を過ごした方が、私は価値的だと思います。
評判の高い医療機関で、ぜひ治療を受けてみてはいかがでしょうか。