gleich zum inhalt springen

包茎治療グッズを活用して包茎から脱出する

日本人男性の八割以上が仮性包茎と言われているので、大半の男性は包茎に悩んでいることになります。
包茎の話というのは例え仲の良い友人や同僚でも、何となくタブーとなっているので、なかなか話題になることはないでしょう。
この理由としてあまりにも多くの人が包茎なので、あえて話をしないと言うことが暗黙の了解なのかもしれません。
包茎にはその他に真性包茎やカントン包茎がありますが、症状が最も軽いのは仮性包茎です。
亀頭に覆われた包皮を容易にむくことが出来ますので、亀頭周囲に貯まったカスなどをきれいにすることも出来ます。
一般に包茎治療をする方法としては、包茎手術が考えられます。
大都市などを中心に駅の近くには、包茎手術が受けられるクリニックがありますので、そういったところで治療が出来るでしょう。
特に真性包茎やカントン包茎の方は、そのまま放置しておくと様々な支障がありますので、早めに治療を受けた方が良いです。
仮性包茎の方は幸いにも仮にそのままにしておいても、生活に支障がありませんので慌てなくても良いかもしれません。
しかしながら早漏や短小などの原因になる他、子供のペニスと変わらないアソコは見た目が悪いので、やはり治療は早めに受けた方が良いでしょう。
それでもアソコのメスを入れるのが嫌だとか、クリニックに行くことが恥ずかしいと言う方は、結構多いのではないでしょうか。
そういった方は包茎治療グッズを利用して、包茎を克服してみてはいかがでしょうか。
包茎手術と比べて克服には時間がかかりますが、クリニックに行くなどの精神的な負担がなくて治せるのでオススメです。
また包茎手術の際には10万円前後かかる費用も、グッズであれば数千円程度で済ますことも可能ですので、症状の軽い方はまずはグッズを試してみても良いでしょう。
こうしたグッズは真性包茎の方も利用出来る場合がありますので、是非試してみて下さい。
グッズには包茎矯正リング、包皮口を広げて亀頭を露出することを繰り返し行うための矯正器具、余った包皮に接着剤のようなものを塗って固定するような物、など様々あります。
自身の症状に合わせて試されると良いでしょう。


admin in